内部寄生虫駆除 寄生虫駆除薬

ドロンタールプラス ジェネリック

投稿日:

ドロンタールプラスにはジェネリック薬が存在します。
ジェネリック薬は有効成分は同じですが、開発研究費が抑えられるため価格はかなり安くなっています。

 

寄生虫の駆除をするお薬です

3つの有効成分が消化管寄生虫に効果を発揮します。

  1. プラジカンテル
  2. パモ酸ピランテル
  3. フェバンテル
駆除対象 有効成分
犬回虫、犬鉤虫 パモ酸ピランテル
犬鞭虫 パモ酸ピランテル

フェバンテールの相乗作用

瓜実条虫 プラジカンテル

 

ドロンタールプラスの特徴

1度で効く
回の投与で線虫類および条虫類などの幅広い消化管寄生虫に効果を発揮します。
産卵前の未成熟な寄生虫に対しても高い駆除効果があります。

 

複数の有効成分
3種類の成分で構成されているので、それぞれのお薬の相乗効果が期待できます。
それぞれがカバーし合うので多くの種類の寄生虫に有効であり、耐性をもつ寄生虫を発生させにくくなっています。

 

幼犬も使える
生後2週間以上および体重500g以上の愛犬へ使用可能です。
1ヶ月から3ヶ月毎に1回投与することにより、継続的に寄生虫を駆除できます。

 

予備事項

効能外使用になりますが、フェバンテルが含有されているので、3日間に連日投与で、ジアルジアにも効果があります。
有効率は75%です。
(投与した際に75%に効果があるということ。)

 

使い方

通常1回、体重にあった容量を経口投与する。
ノミの駆除と同時に1ヶ月毎~3ヶ月毎に使用することがおすすめです。

 

体重(kg) 用量
0.5~2.5 1/4錠
2.6~5 1/2錠
5.1~10 1錠
10.1~20 2錠
20.1~30 3錠
30.1~40 4錠

錠剤の調整にはピルカッターが便利です。

 

 

キウォフプラス

有効成分

  • プラジカンテル 50mg
  • パモ酸ピランテル 144mg
  • ファバンテル 150mg
キウォフプラス ドロンタールプラス
1箱 10錠 1箱 20錠
2箱 2,458円 1箱 3,355円
1錠当たりのコスト

122.9円

1錠当たりのコスト

167.7円

 

数量 価格
1箱 10錠 2箱 2,458円

 

-内部寄生虫駆除, 寄生虫駆除薬

Copyright© 猫と犬の病気と薬 なんとかし隊 , 2018 All Rights Reserved.