H2ブロッカー

ファモチジン

投稿日:

胃酸は強力な酸性の液体で食べ物を消化するだけではなく、胃腸に侵入してくる細菌なども殺菌する役割を持っています。
しかし、胃腸は体調の変化によって胃壁が弱ると胃粘膜が荒れて、自らの胃酸によってダメージを受けます。そのため、胃炎や胃潰瘍などになってしまいます。

ファモチジンはH2ブロッカーと呼ばれるタイプの胃薬に分類されます。
このタイプは、胃酸抑制効果があり、人間ではガスターの名で良く聞かれるお薬です。

出過ぎている胃酸の分泌を抑えることができます。
胃酸を抑制するお薬なので、鎮痛剤のような「直接、胃の痛みを取る」ようなものではありません。

 

 

効果

胃酸の分泌には「ヒスタミン」という物質が大きく関わっています。
この物質がヒスタミン受容体という鍵穴のようなところにくっつくことで胃酸が分泌されます。
H2ブロッカーと呼ばれるお薬は、ヒスタミンの代わりにこの鍵穴にくっつきます。
このことで胃酸が分泌されるサインを止めるわけです。

修復できる

ファモチジンによって、胃酸や消化酵素の分泌を減らすことにより、その間に潰瘍や胃炎、出血などを治すことができます。
そのため胃痛やおう吐、食欲不振などの改善へと繋がります。
痛みも和らぎます。

 

薬剤による胃炎を予防

例として、下記のような薬剤を使う場合、どうしても胃が荒れてしまうことがあります。

  • 非ステロイド性消炎鎮痛薬
  • ステロイド
  • 抗生物質

そのためファモジンを一緒に使うことで胃が荒れるのを予防することができます。

 

 

使用方法

犬・猫:胃潰瘍、十二指腸潰瘍など

食後のほか、寝る前に飲むことも多いです。
夜間の胃酸分泌による潰瘍生成を防ぐためです。

また、お薬によって胃が荒れるのを予防する場合には、投薬時に服用します。

 

用法用量

体重1kgあたり 用法
ファモチジン

0.5~1.0mg

1日 1~2回服用

 

■錠剤を分割して服用される場合

下記商品のご利用を推奨いたします。
安全度の高い錠剤カッターをご希望の方には、ウルトラピルカッター
ピルケース付きで持ち運びたい方には、ピルカッター
シンプルな錠剤カッターをご希望の方には、ブルーピルカッター

 

注意事項

本剤は定められた用法・用量を厳守してください。
本剤は獣医師の指導の下でお使いください。
潰瘍にとても良く効果を示します。
その反面、急にやめたりすると反発的に胃酸の分泌が増えるため、再発したり、潰瘍が悪化したりします。
潰瘍に使う場合は、症状の改善が見られた後も、再発予防のため少量を続けることがあります。

 

 

 

ファモジン 20mg

 

内容量 60錠
1錠あたり ファモチジン20mg

 

ファモジン 40mg

内容量 30錠
1錠あたり ファモチジン20mg

 

ファシッド 20mg

内容量 294錠
1錠あたり ファモチジン20mg

 

ファシッド 40mg

ダントツのコストパフォーマンス!
内容量もめちゃくちゃ多い。

内容量 294錠
1錠あたり ファモチジン40mg

 

-H2ブロッカー

Copyright© 猫と犬の病気と薬 なんとかし隊 , 2018 All Rights Reserved.