フィラリア薬 寄生虫駆除薬

ストロングホールドプラス 猫用

投稿日:

ストロングホールドはフィラリア予防、ノミ、ミミヒゼンダニに有効なスポット薬でした。
今回新たに新成分を追加してストロングホールドプラスが登場しました。

ストロングホールドプラスは従来のストロングホールドの弱点であったマダニにも効果を発揮する新成分を配合しました。

オールインワンタイプのお薬です

ストロングホールドプラスは有効成分セラメクチンとサロラナーを含有した猫用の寄生虫駆除薬です。
一度の使用でたくさんの予防効果が期待できます。

フィラリア

ノミ
成虫、幼虫、タマゴ

猫回虫

ミミヒゼンダニ

マダニ

シラミ

 

セラメクチンとは?

セラメクチンは無脊椎動物が持っている神経細胞に対して毒性があって、それにより神経障害を起こして駆除します。
猫は脊椎動物なので影響はありません。

 

この成分の効果は下記のような

  1. フィラリア予防ができる
  2. ノミ成虫への駆除効果が高い
  3. ノミ卵の孵化阻害
  4. ノミの幼虫を殺す効果
  5. ミミヒゼンダニに対する駆除効果
  6. シラミの駆除
  7. 猫の腸管内寄生虫の駆除効果
    回虫や鉤虫

 

さらに、イベルメクチン感受性コリー犬における安全性が認められている。

 

サロラナーとは?(sarolaner)

2000年代に発見された比較的新しい部類の抗寄生虫剤でです。
ノミやダニの神経伝達物質ガンマアミノ酪酸(GABA)受容体およびグルタミン酸受容体の機能を阻害し、昆虫の神経に働きかけて殺虫します。

 

  1. 研究では投薬後の効果はかなり早く、ノミに対して3時間程度で効果を発揮し8時間以内に駆除できます。
  2. マダニ対する殺虫効果があり、投与後8時間以内に発現し始め、12時間で駆除することが確認されている。
  3. 他の駆除薬よりちょっと効果が長く35日間継続して守ります。(96.9%の駆除率)

 

プラスになって変わった部分

マダニに対して効果的になりました!ノミに対する成分も増えました!
これにより、マダニによる飼い主の感染症へのリスクも減らすことができます。

 

特にマダニには注意が必要です。

「SFTS(重症熱性血小板減少症候群)」これはマダニに刺されることで、マダニの唾液を介して感染する病気です。
初期症状は発熱、全身倦怠感、消化器症状です。

重症化し、死亡することもあり、その死亡率は致死率は6.3~30%と報告されています。

現在、有効な薬剤やワクチンがありません。
そのため治療は症状を緩和させる程度の方法しかありません。
本人の抵抗力次第です。

大切なことはダニに刺されないことです。
駆除薬を使うことで人間もペットも守ることになります。

 

使用方法

猫の肩甲骨前方の毛をかき分けて、ピペット一本全量を背中の皮膚に落とします。

 

 

副作用について

猫の0.5%で嘔吐が見られ、約1%の猫に脱毛があります。
嘔吐はセラメクチンは嗜好性の悪い薬剤(とてもまずい)なので皮膚の滴下したあと舐めておきるとされています。

 

飼い主の注意事項

  • 猫以外の動物には使用しないこと。
  • 本剤投与後、完全に乾くまで投与部位に触れないこと。
  • また、投与したことを知らない人にも触れないよう注意すること。
  • 特に小児が投与した猫に触れないよう注意すること。
  • 本剤が皮膚に付着した場合は、石鹸でよく洗うこと。
  • 目に入った場合はよく洗い流すこと。
  • 皮膚または目に刺激が残る場合は医師の処置を受けること。

 

猫の注意事項

  • 本剤投与前に犬糸状虫感染の有無を検査し、感染猫に投与する際は慎重に投与すること。
  • 8週齢未満、1.5kg以下の猫に用いないこと。
  • 投与部位に異常が無く、被毛、皮膚がぬれていないか確認後投与すること。
  • 投与後2時間以内は水浴などさせないこと。
  • 傷ついた皮膚には投与しないこと。

 

今だけお得なクーポン

クーポンコード:RA5342G2

うさパラクーポンコードの使い方

 

ストロングホールドプラス 2.5kg以下

内容量 1箱 3ピペット
3ピペット 3,451円
6ピペット 6,228円

クーポンコード:RA5342G2

 

ストロングホールドプラス 2.5-5kg

 内容量 1箱 3ピペット 
3ピペット 3,682円
6ピペット  6,643円

クーポンコード:RA5342G2

 

ストロングホールドプラス 5-10kg

 内容量 1箱 3ピペット 
3ピペット 3,856円
6ピペット  6,875円

 

クーポンコード:RA5342G2

-フィラリア薬, 寄生虫駆除薬
-

Copyright© 猫と犬の病気と薬 なんとかし隊 , 2018 All Rights Reserved.