クレンジング

アフロート・ドッグ・クレンジングオイル

投稿日:

 

ペティエンスメディカルのアフロートVETクレンジングオイルです。
敏感肌に悩む犬のためのクレンジングオイルです。

犬の頑固な皮脂をクレンジングオイルでしっかり落とせます。
これによってマラセチア症の原因菌の増殖を抑制することができます。

アフロートVETシリーズ

皮膚科学に基づいて3つのステップで犬の皮膚をケアする考え方のもとに作られました。

  1. クレンジング
  2. 低刺激シャンプー
  3. モイスチャライズフオーム

 

ステップ1:クレンジングオイル
皮脂が過剰に分泌されてベタベタのワンコの場合は、まず皮脂を落とさないと低刺激シャンプーの効果を発揮できません。
頑固な油汚れをクレンジングオイルで落とすことができます。

 

ステップ2:低刺激シャンプー
アフロートのクレンジングオイルなら、そのまま洗い流さないでシャンプーに移行できます。
アミノ酸系の刺激の少ない洗浄成分で洗うことができます。
またポンプからは泡の状態ででてくるので、すぐになじませるとができる。

 

ステップ3:モイスチャライズ
いわゆる保湿材ですね。
2リットルほどの水にキャップ2杯を混ぜる使い方なのがとってもよい!

ケチらずにワンコにじゃぶじゃぶ保湿液をかけられる

薄めて使える濃縮タイプなので経済的

洗い流す必要がない

 

クレンジングオイル

このシリーズの最初の一歩、ワンコのたっぷりと分泌された皮脂を落とすクレンジングオイルです。
水に溶けにくい脂を落とすには油が効果的です。

皮脂が多いとシャンプーはなかなか泡立たず、結果たくさんのシャンプーを犬にかけてしまことになります。
低刺激シャンプーや薬用シャンプー、どんなシャンプーでも皮脂を先に落とせばしっかり泡立ってその効果をしっかりと発揮できます。
頑固な皮脂を落とすことで、マラセチア症の原因菌の増殖抑制をサポートします。

植物性オイル配合でワンコのお肌への負担が少ないよう開発されました。

 

 アフロートクレンジングオイルの成分

  • ホホバオイル
  • テトラオレイン酸ソルベス
  • パルミチン酸エチルヘキシル
  • アスタキサンチン類似体(ヘマトコッカスプロピリアス油)

 

ホホバオイル

ホホバというアメリカ南西部やメキシコ北部が原産の多年生低木からとれるオイルです。
ホホバオイルは正確には液体のロウなので植物性ワックスです。

もっとも刺激の少ないオイルと言われ、動物の皮脂と似ているため、高い浸透力と保湿力があります。そのためアレルギーが起きにくく、敏感な肌も使えます。
また、ビタミンが豊富で新陳代謝を促し、血流を良くする働きがあります。

黄色ブドウ球菌による炎症がアトピーの原因と言わていますが、ホホバオイルには黄色ブドウ球菌を消滅させる効果があると言われています。

 

 

テトラオレイン酸ソルベス

主に水で洗い流すクレンジングオイル製品によく配合されます。
さまざまな種類の油に対して優れた乳化力を持っている乳化剤です。

乳化剤は油と水をなじませる役割をします。
通常油は水をはじきますが、乳化剤によって皮脂などの油分を水で洗い流すことができるのです。

 

 

パルミチン酸エチルヘキシル

いろいろな有効成分を合わせるためのベースの油剤です。
比較的粘度が低く、安定性に優れた素材で皮膚刺激の影響は少なく、使用感はべたつきがほとんどなくサラッと軽い。

 

アスタキサンチン類似体(ヘマトコッカスプロピリアス油)

鮭やカニなどの赤い色の成分です。
非常に強力な抗酸化物質で、活性酸素を除去したり皮脂の酸化を抑制する効果が期待できます。
βカロテンの5倍、ビタミンcの6000倍の抗酸化力があるらしい。

ヘマトコッカス藻から作られるので甲殻類アレルギーは気にしなくて大丈夫です。

 

使用方法


水に濡らす前に、皮脂の多い部分に適量を直接すり込んでください。
その後、つけ置きをせずによくすすぎ、シャンプーしてください。

 

AFLOAT VET  クレンジングオイル

内容量 100ml
1本 2,061円
2本 3,359円
3本 4,656円

-クレンジング
-

Copyright© 猫と犬の病気と薬 なんとかし隊 , 2018 All Rights Reserved.