外用薬 止血剤

爪の止血剤 犬猫兼用

投稿日:

 

ペットの爪きり時の出血を止めるのに使われる止血剤です。

猫の爪は一枚づつ被さるようにできているので爪とぎをするとスポっと取れるようになっています。
しかし、犬の爪は人間と同じように少しづつ伸びてきます。
外をよく散歩するようならば自然とすり減りますが、室内外などの場合は爪きりは必要になってきます。

しかし、爪を切る際に暴れてしまったりすると、爪を切りすぎてしまうことがあります。
また、爪の色が黒いタイプの犬などは血管が見えないため深爪してしまうでしょう。

爪からの出血はなかなか止まらないものです。
そんなときに使うお薬です。

 

クイックストップの成分

  • Ferric Subsulfate
  • Aluminum Chloride
  • Diatomite Bentonite
  • Copper Sulfate
  • Ammonium chloride
  • Benzocaine

これらを日本語にすると下記のような成分です。

塩基性硫酸第二鉄

主成分の止血剤です。
血液中の血小板を集めて固めます。かさぶたを作るということです。
これにより血を止めます。

 

塩化アルミニウム

吸湿性が高い成分で制汗剤の主成分だったりします。
出血部分の水分を吸収して血管を収縮させて出血を減らします。

 

珪藻土、ベントナイト

珪藻土は水分や油分を大量に保持することができるため、乾燥材などに使われる。
ベントナイトも水分を吸収する働きがあるので猫砂などに使われています。

出血した血液を珪藻土とベントナイトが吸収してくれる役割をする。

 

硫酸銅

水分を吸着する効果があるので、出血を吸収するために入っている。

 

ベンゾカイン

局所麻酔の効果があるので、爪切りで出血した際の痛みを和らげてくれるだろう。

 

 

 

 

 

使い方

お薬の中身はパウダーになっています。
コットンなどに少量を出して、出血している爪に押し当ててそのまま患部を5~10秒圧迫します。
これにより余分な血液を出して出血した爪にかさぶたを作り止血します。
処置が終わったら余分な粉は払い落としましょう。

ちなみに皮膚には使えません。
皮膚の傷口に使うと刺激があり、痛みを感じる可能性があります。

ウサギや鳥にも使用可能です。

 

 

クイックストップと同一製品

日本で売られているものはこのような黄色いパッケージです。
中身は同じです。

楽天さんやアマゾンさんは2,300円くらいに送料がプラスされる値段です。
しかし、うさパラのほうがより安く購入できる!

 

クイックストップ

内容量 14g
1本 1,397円
3本 3,186円

 

内容量 42g
1本 2,143円
3本 5,633円

-外用薬, 止血剤

Copyright© 猫と犬の病気と薬 なんとかし隊 , 2018 All Rights Reserved.