便利グッズ

ピルカッター

ピルカッターは錠剤などのお薬を半分に割るための道具です。

使い方は簡単で「ふたを閉めることで中にあるカッターによって錠剤を切る」ことができます。

錠剤は手で割ることもできますが、小さいしキレイに割ることができません。

また、切った瞬間に飛んでいってしまう可能性もあります。

 

こういった手間をピルカッターで解消することができます。

 

 

ピルカッター

保存ケースが2か所付いており、色分けされているので切った残りも入れておける。

大きめの錠剤なら半分にしたり、1/4にカットしたりと分量調整が可能です。

慣れてコツをつかむまではうまく半分にならないようですが慣れると大丈夫なようです。

 

 

L2-sk04-02 - コピー

 

 

ブルーピルカッター

 

簡単シンプルですがきれいにカットできます。

蓋を開けて「V」の形に添って錠剤を置き、押し閉めることにより蓋上部についているカッターが錠剤を半分にカットします。

仕切りのある部分に割った後の錠剤を入れて保管できます。

安いのが魅力と言えます。

 

L2-sk04-02 - コピー

 

 

ウルトラピルカッター


ウルトラピルスプリッターは、調整可能であらゆるサイズの錠剤も半分にすることができるピルカッターです。

半錠を服用する必要がある際や、錠剤が大きすぎて服用しにくい時に使用することができます。

 

ウルトラピルカッターの特徴

  • すべり止め付き
  • ポリカーボネート製で丈夫
  • 錠剤受けがV字

 

すべり止め

カッターの上部にはゴム製のすべり止めがついていて、滑りにくくなっています。
錠剤を割るときはやはり力を入れてしまいます。

本来はてこの原理で割るので軽い力で割れるんですが、人間そこでグッと力こめちゃうんですよ。
なので意外とすべり止めはいいですね。

 

ポリカーボネート製

ポリカーボネートは耐衝撃性と透明度が特徴のプラスチックです。

めちゃくちゃ丈夫なので戦闘機のコックピットの窓につかっています。
簡単に壊れたりは考えにくいですね。

 

さらに良い点が透明であること。

錠剤を切るためのモノなので、透けて見えていればちゃんと半分になるか見えます。

 

カッター受けがV字でゴム製

錠剤を載せる部分がV字になっている。この部分とても重要です。

三角の真ん中に必ずカッターが入ることになるので、きちんと置けば必ず真ん中から均等に割れます。

さらに、ゴム製であること。

プラスチック製のカッター受けは力の分散がうまくいかなくて粉がでちゃう。
ちゃんと半分にならないことが多い。

とくに4分割が難しい。はさむ前にずれたりもよくあること。
ゴム製なら滑りにくくてカッターの力をうまく分散してくれる。

 

-便利グッズ
-

© 2020 猫と犬の病気と薬 なんとかし隊