内分泌系

クッシング症(犬の副腎皮質機能亢進症)

副腎から持続的にホルモンが過剰に分泌されることによってさまざまな症状や異常が起こる病気です。 このような病態の総称でクッシング症候群と呼ばれています。   クッシング症候群の発症率 人間 犬 ...

副腎皮質機能低下症 (アジソン病)

副腎の機能が低下する病気で、アジソン病ともいわれます。 クッシング症候群とは正反対の疾患です。 クッシング症候群や糖尿病と比較すると発症率は低いものですが、発症してしまうとこれらと同様に完治が難しい病 ...

尿崩症

  脳下垂体から分泌される抗利尿ホルモンの働きに異常が生じる病気です。 このホルモンが分泌されて腎臓に働きかけますが、ここに異常が起きることで尿のコントロールができなくなります。 病状 飲ん ...

糖尿病

血液中のブドウ糖をうまく利用できず、高血糖の状態が続く病気です。 すい臓からは”インスリン”と呼ばれるホルモンが分泌されていて、身体の細胞が糖を吸収したり肝臓が脂肪やタンパク質を蓄えるのを助けます。 ...

Copyright© 猫と犬の病気と薬 なんとかし隊 , 2019 All Rights Reserved.