健康管理

フィラリア予防薬の季節がやってきました

フィラリア症とは、犬の体内にイヌフィラリア(犬糸状虫)が入りこみ寄生することで起こる病気です。

予防をせず、検査もしていなかった場合、体内で成長した虫が住みつき何年もかけて、病気を進行させて、最終寄生場所である心臓や肺の動脈などをボロボロにしていきます。

フィラリアにかかったペットは、多くの場合は苦しみながら最期を迎えます。

 

フィラリアは防げる

現代では予防薬で100%防ぐことができます。

地域にもよりますが、5月くらいから11月くらいまでを目安に予防して、確実に防げるならやれることをやりましょう!

というわけですが、フィラリア予防薬は多くの種類が出ていて有効成分もさまざま
そのためお薬選びの参考に集めてみました。

 

フィラリアについてもっと詳しく

 

オールインワンタイプ 価格ランキング

最近はフィラリア、ノミ、ダニ、寄生虫まで防げるオールインワンタイプが増えました。

一度でそれぞれの効果があるのでお財布にも助かります。

 

icon-ranking1-3

ハートガードプラス

世界中で愛されて20年。定番中の定番です!

日本で販売のカルドメックチュワブルPと全く同一商品の海外版パッケージ版。

月に一度おやつとしてあげるだけでフィラリア予防だけでなく、回虫や鉤虫といったお腹の虫も同時に駆除する万能薬です。

ノミやダニへの駆除はスポット薬を選択したい人にはコストも安くてちょうど良い選択肢です。

 

1錠あたり 約448円

 

有効成分 イベルメクチン

イベルメクチンはフィラリアの幼虫に対する感度が非常に高く、低用量でフィラリア幼虫を駆虫できるため、1月に1回のペースでフィラリア幼虫を駆虫することで、成虫の心臓寄生をほぼ100%防ぐことができる。

遺伝的にコリー種はイベルメクチンに副作用を起こすとされていますが、フィラリア予防に使われるイベルメクチンの濃度は6-7μg/kgです。

この用量であれば、一ヶ月に一度ずつ飲ませて行っても副作用は心配ないと言われています。

 

 

有効成分 ピランテル

回虫、鉤虫、鞭虫駆虫を駆除する成分

ピランテルは殺虫するのではなく、寄生虫の動きを麻痺させ、排便とともに、体外へ排出させます。
効果がよく服作用も少ないので、広く使用されています。

副作用としては吐き気、腹痛が起こることもあります。

 

 

 

 

 

icon-ranking1-2

コンフォティスプラス

一回の投与でたくさんの寄生虫に効果があるのが魅力の錠剤です。

  • フィラリア症の予防(フィラリア幼虫の駆除)
  • ノミ成虫の駆除
  • マダニの駆除
  • 消化管内寄生虫駆除剤(犬回虫、犬鞭虫、犬鉤虫)

 

即効性があり、投薬から2~4時間ほどでペットの動物の血液中に拡散し、使用後30分前後でノミ、マダニに効果が出始めます。
約4時間後には100%の有効性が確認されています。

食べさせるだけで1カ月効果があるので簡単です。

 

2つの有効成分

  • ミルベマイシンオキシム
  • スピノサド

臨床試験で優れた有効性と安全性が確認されており、国内・海外で広く使われている2剤を配合しています。

 

 

 

icon-ranking1-1

ネクスガードスペクトラ

大人気で定番のチュアブル錠「ネクスガード」の進化版!
「ネクスガード」にフィラリアの予防と駆除効果がプラスされたものです。

ネクスガードスペクトラは、月1回の投与で様々な効果が期待できるオールインワン製剤になりました。

  • 犬糸状虫症(フィラリア症)の予防
  • ノミ・マダニの駆除
  • 消化管内寄生虫の駆除

1回の投薬で手軽に予防、駆除ができます。

牛肉風味のソフトチュアブルで食いつきもよい

1カ月あたり 約1,751円

 

有効成分

ミルベマイシン・オキシム

すべての犬種に使える。コリー種にも使える。
フィラリア、回虫、鉤虫及び鞭虫に効果あり

 

アフォキソラネル

ノミ、ダニに効く。

即効性も優秀でノミをたった8時間、マダニだって48時間以内に駆除する。

 

L2-fl05-07

 

 

スポット薬

飲み薬を食べてくれないペットにはスポット薬もあります。

 

アドボゲート

フィラリア予防と回虫や鉤虫などの寄生虫に効果があります。
また、ノミに対しても効果があるので、一度で簡単に寄生虫駆除ができます。

1カ月間効果を発揮するスポット薬です。

 

有効成分

  • イミダクロプリド
  • モキシデクチン

モキシデクチンは線虫などの寄生虫の筋肉組織に作用して、マヒさせることで駆虫します。

イミダクプリドはノミが接触することによって体内に取り込まれて、神経細胞に左右することで麻痺して活動できなくする薬剤です。

 

 

レボリューション

しかも滴下タイプで飲み薬が嫌いなペットにも安心。速乾性・吸収性もあります。

月に1回投与することによって、下記の駆除に有効です。

  • 犬糸状虫(フィラリア)の寄生予防)
  • ノミ成虫の駆除
  • ノミ卵の孵化阻害及び殺幼虫作用によるノミ寄生予防
  • ダニ(ミミヒゼンダニ)
  • 回虫

成虫のフィラリアには駆除効果はありません。

 

有効成分 セラメクチン

血中のミクロフィラリアを駆除できます。
成虫には効果はありません。

ノミ成虫に対する駆除は速攻でかつ1ヶ月持続します。
マダニには効かない。

犬センコウヒゼンダニにもきくので犬疥癬に使える。
だだし病変が小さく、症状が軽度な場合ですが効きます!

 

 

L2-fl05-03

 

-健康管理

© 2021 猫と犬の病気と薬 なんとかし隊